横浜市内の認定薬剤師求人

横浜市内の認定薬剤師求人

横浜市内で認定薬剤師が求人募集を見つける場合、もっとも多く目に付くのが調剤薬局です。横浜市のような大都市の場合、コンビニと同じくらいかそれ以上に調剤薬局の看板を見かける機会があるのです。調剤薬局と言えば、病院の目の前にある門前薬局を思い浮かべる方も多いものですが、最近では街中のドラッグストア内に併設されている店舗も多くなっています。こうしたドラッグストアにも、薬剤師が働いており利用者の健康に関するアドバイスや、薬の購入についての説明などを行っています。また、病院からもらった処方箋があればどこの調剤薬局でも薬を処方してもらうことができるので、近所の調剤薬局をかかりつけ薬局とすることもできます。こうした背景から、調剤薬局やドラッグストアでの認定薬剤師の需要が高まっていると言えます。

しかし、認定薬剤師がドラッグストアの求人で採用されて働く場合、薬剤師としての仕事以外の業務もこなさなくてはならないことは理解しておく必要があります。ドラッグストアは調剤薬局や病院とは違い、どうしても利益優先で経営が行われています。ですから、調剤や薬に関する相談など薬剤師ならではの仕事もある一方で、お店で扱う化粧品や日用品などの品出しやレジ打ちなども行わなくてはならない場合があります。これらは、認定薬剤師の資格がなくてもできる仕事なので、中には納得がいかなかったり不満に思う方もいます。ですが、それがドラッグストアで働く薬剤師の仕事なのです。そして、ドラッグストアでの薬剤師の年収は時には調剤薬局などよりも高い場合がありますので、年収重視であればそういう選択肢もありです。

もしも、年収重視ではなく薬剤師としてのキャリアをもっと高めたかったり、認定薬剤師の資格をせっかく取得したんだから、これを最大限活かして仕事をしたいという場合には、ドラッグストアよりも調剤薬局や病院、製薬会社などがおすすめです。調剤薬局も基本的に調剤のみがメイン業務となってしまうため、病院の方が幅広く仕事ができて経験を得ることができます。調剤薬局では、処方箋を持ってきた患者さんへの対応だけですが、病院の場合には調剤から医薬品の管理、そして入院している患者さんへの配薬、看護師や医師との連携など受身ではなく薬剤師から患者さんへアプローチする場面も多く見られます。こうした場面で、コミュニケーション能力を向上させることも、薬剤師のスキルアップに繋がります。

(※)認定薬剤師の方で今の仕事状況に不満があり新しい転職先をお探しの方はは、まずはリクナビ薬剤師マイナビ薬剤師などの薬剤師転職サイトに登録されてみて下さい。認定薬剤師さんの求人は今非常に多く年収アップやキャリアアップなどの面で高待遇の案件が多数あります。まずは初回の簡単な登録は1分で完了しますので是非利用されてみて下さい。

<随時更新!>認定薬剤師求人サイト口コミ人気ランキング!

  サービス名 利用料 対応エリア オススメ度 詳細
リクナビ薬剤師 無料 全国 ★★★★★ 詳細
  • 第1位
  • 利用料
  • 無料
  • 対応エリア
  • 全国
  • オススメ度
  • ★★★★★


>>>公式申し込みページへ進む

※認定薬剤師求人サイトランキング2位以降はコチラをご参考下さい。
※長年の実績を持つリクルートグループのリクナビ薬剤師が1位を継続中です。
※入職後満足度が高いマイナビ薬剤師も大手で併せて人気が高いです。



▲このページの上部へ
Copyright (C) 2011-2017 認定薬剤師求人ランキング【認定薬剤師に有利な転職サイト】 All Rights Reserved.
[認定薬剤師の種類] 精神科薬物療法認定薬剤師 抗菌化学療法認定薬剤師 認定実務実習指導薬剤師 がん薬物療法認定薬剤師 研修認定薬剤師
HIV感染症薬物療法認定薬剤師 漢方薬・生薬認定薬剤師 緩和薬物療法認定薬剤師 救急認定薬剤師 プライマリケア認定薬剤師
スポーツファーマシスト 感染制御認定薬剤師 感染制御認定薬剤師の試験